« ええ小皿好きですとも | メイン | 黒い器に盛る »

2006/07/13

コメント

ぱるぺ

うん、説教だね。
でも、パリってことで気持ちは和らいだ。
バリじゃやだね。

とく店員

やってください、こんこんとやってください。説教をっ。
今日は汗などにより、ひっつめ頭であるにもかかわらずくせ毛がくりっと出ました。いつもは遅れ毛(遅れるっつーか救済されてないっつーか)。

石狩珈琲豆屋

当店冷房完備しております!!
昨日はさすがに稼動しました。
まさか北国でクーラーを使うとは、
小学生の頃は夢にも思わんでした。
もちろん中学生の時も・・・。

とく店員

なんかね、むわっと暑いですよね。都会派熱気と私は呼んでいます(心の中で)。都会派?
ということで逃亡先は石狩に決定。
ぬなっ! 帰ってこられません。たどりつけるのか方向オンチ、という話もありますが。

tom

パリって、実際に、ときどきものすごく暑くなるときあるんです。以前、5月にオランダを経由してパリに行ったとき、着陸前にアムステルダムの気温30℃ってアナウンスあって、こちらは札幌から長袖重ね着してたものですから、耳を疑いました。異常気象なのか、そういう時期もあるものなのかは、分かりませんが、気持ちを切替えれば、クーラーなんて要りませんね。エコロジカル。

とく店員

いえいえそんなステキな理由ではありません。またの名はヤセガマンというものです。

とく店員

三谷ビルの店はクーラー入れることにしたんですって。いやーん。

この記事へのコメントは終了しました。

最近のコメント

Powered by Typepad