« どーでもいいがタイトルが五七調 | メイン | うちの愛する道具など »

2006/02/16

コメント

柊

先ほどはお邪魔しました。さっそく入ってみました。いろんな器の写真があって楽しいですね。器って心を和ませるような不思議な力があるように思います。お店に行く目的に「とくさん」との会話を楽しことが入っています。またお店の方に伺いたいと思います。

とく店員

わぁ、恐縮であります。
ど、どうしましょう(何が?)。
うつわは、がしがし使ってくださいませね。使ってると「おお、これ乗せるとかなりいいねえ」といい気、じゃなくていい気分になれるのが楽しいなあと私は思っております。仕方がないので?なんか作るかな、と思ったりもしますしね。きっとこういうのを本末転倒というのだろうなと思いますが、まあ、それはそれで。
また、ぜひ。お待ちしております(店員らしい締めコトバ。照)。


この記事へのコメントは終了しました。

最近のコメント

Powered by Typepad